プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

子どもと楽しく室内遊び③小学生から大人まで遊べるボードゲーム「 カルカソンヌ」

小学生から大人まで、十分楽しめます。

 

1ゲーム(悩んで悩んで時間のかかるメンバーがいるとその分長くなりますが)20分くらいで出来ます。

 

名前は「カルカソンヌ」という、日本人には馴染みのないカタカナの並び順の名前のゲームです。

f:id:bluedaisyday:20180205085340j:plain

 

 簡単に説明しますと、

 

お互いに領土などを獲得していくゲームです。ヨーロッパっぽい?!

 

例えば、

 

道を長くつくってポイントゲット、

 

町を大きくしていってポイントゲット、

 

修道院(まさにヨーロッパ的)のまわりの土地を広げてポイントゲット、などなど。

 

めくったカードによって、臨機応変に自分の都市計画?を変更していくので、かなり頭使います。

 

っていうか、そこがめっちゃめちゃ面白い!!

 

うちは、年末年始、どこにも行かず、親子3人で(子ども10歳)、この「カルカソンヌ」と「カタン」をして殆んど過ごしました。なんて出不精な家族だろうと思いながら...。

 

そして、一番強いのが、10歳の子ども...。私は、負けるたびに悔しがるので、家族から嫌がられました。

 

正月以降、

 

子どもに、「カルカソンヌやろうよ~。」

パパに、「ジョギングばっかりしてないで、たまにはカルカソンヌやろうよ~。」

 

って誘うのですが、

 

誰ものってきてくれません…。

 

年末年始やりすぎて、さすがに飽きたらしいです。ですので、来年の年末年始が待ち遠しくてたまらない私です。

 

そのくらい、やり続けてしまうボードゲームでした。

 

ということで、室内遊びの家の定番を紹介させていただきました!

 

インフルエンザで学校に行けないが、勉強するほどの元気もないし、ゲーム機は目が疲れるし、後何して時間つぶせばいいーー!!といった時に、カルカソンヌ、どうでしょうか。

 

成績のよい子の家庭には、このようなボードゲームがある場合が非常に多いと、読んだことがあります^^。

 

カルカソンヌ (Carcassonne) ボードゲーム

カルカソンヌ (Carcassonne) ボードゲーム