プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

痒くて辛い手の湿疹に、アーモンドオイルを塗り続けた。今は薬要らずです。

私の左手には何十年にもわたって 湿疹がありました。とにかく痒い。搔くから、その部分は傷だらけ、穴だらけ...。

 

皮膚科にいっても、お薬がなくなったらまた悪化、の繰り返し。そのうち病院も面倒で、市販の強いかゆみ止めを常用...。

 

 

ある日、突然、何の前触れもなく、ふと、生活の木の店員さんが言ってた言葉が頭に浮かびました。無意識の中から、ふっと浮かんできたように...。

 

それは「アーモンドオイルが一番人間の皮膚に 近い成分なので、なんたらかんたら...」

 

その先はよく覚えていません^^;。

 

痒み止めをしょっちゅう塗るのも嫌だし

 

冷たいタオルでいちいち冷やすのももう面倒だし

 

ダメ元で、そのスイートアーモンドオイルを生活の木から買ってきて、塗り始めました。

 

台所において置いて、こまめに、そうですね、最初の頃は、午前中に3回とか、午後に3回とかでしたかねえ。

 

変化は2週間後に顕著に現れました。

 

あれ?痒み止めをつけなくてもなぜか痒くならない。

 

痒くないから、掻かない。

 

皮膚に、傷跡や穴がない(搔きすぎて皮膚の奥のほうまではがれ、赤い点々になってる状態)

 

長年、1日に何度も強いかゆみ止めを塗っていたのに...!

 

アーモンドオイル、すごくないですかぁ?!!(しかも、他のオイルに比べて安い)

 

感謝です。長年の辛い症状がほぼ消えて、今は、かさついたり、かゆみがあったら、生活の木の、スイートアーモンドオイルを塗ります。

 

さらには、以前書かせていただいた、お子さまクリームも上塗り。

f:id:bluedaisyday:20180302130545j:plain

 

この2つのおかげで、手は今つるつるです。

 

以前、自分でエッセンシャルオイルで虫除けや、虫刺されようのスプレーをつくって使っていたことがあります(1シーズンだけ。)

 

それで、実際、虫に刺されたところに塗ったら、やっぱりこれも、市販の虫刺され軟膏などより、痒みが止まったんですよね~。これホント。

 

でも、その後、面倒くさい!店から買っちゃえー、のパターンになってしまっているので、

今年は、また作ってみようかな。

 

そうそう。旦那が仕事に忙殺され、不眠になったときは、ラベンダーの精油を一滴ティッシュにたらして枕もとに置いておいたら、よく寝れたようです。だから、寝れなくなると、ラベンダーの精油をあわててかってきます。

 

そういえば、先月、休みが確か2日しかなかったな。そして日々の睡眠時間、5時間前後とも。こんなに忙しいのは何年ぶり。そして、また、寝てても途中で目が覚めてしまうって、今朝言ってたーー!

 

精油の出番じゃないか。ラベンダーの力を借りよう。これから買いにいこう。なんてグッドタイミング。このブログを書いてたら思いついちゃった!