プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

楽しく節約生活。「水」の巻。その2。節水効果だけではない。せんたくかあちゃん、あることを発見す。

昨日も、せんたくかあちゃんに変身。洗いだけでなく「すすぎ」も手洗いでやっちゃった!洗剤で洗うときより、倍、時間がかかりました。でもね、手洗いは、節水効果だけじゃなかった。

 

それは何かというと!

 

手洗いすすぎのほうが、断然、よく脱水されています。よって、乾くのも早いんです!

 

というのは、

 

衣類をじゃぶじゃぶすすいだら、衣類をぎゅーっと絞って、だらだら水がたらないようにしますよね、

 

その工程がみそなんです!

 

洗濯機だと、水を流しただけで、すぐ脱水になりますね。衣類が水浸しのまま。

 

でも手洗いすすぎの場合、一度絞ってから(ここがみそ!)、洗濯機にボンッていれるじゃないですか。

 

その後洗濯機でガラガラ脱水をかけます。

 

すると、終わったあと、衣類を触ってみると水分がより抜けているのです。触った感じ、洗濯機脱水より、かなり乾いてる感じがします。だから、乾くのも早かった。

 

って、ここまで書いてでもちょっと待てよ、、、、

 

うちの洗濯機は20歳。だからつまり20年前のってこと!

 

もしかして、今の洗濯機って、すごい脱水力あるのかしら...。

 

あら~、じゃあ、皆さんとこは、洗濯機から衣類出したら結構乾いてる?もしかして。

 

それならいいですね!

 

でも、正直、すすぎは洗剤で洗う作業の倍かかるから、余裕のあるときじゃないと、私もできないかもなあ。一月に何回かは、やってみたいです。

 

あ、ところで、ご近所の梅が満開でした↓。皆様も、元気に春をお迎えくださいね^^。

f:id:bluedaisyday:20180305090805j:plain