プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【男のダイエット弁当】糖質制限夫の9月19日の弁当  スペアリブスープ、うちでは、ホネホネスープと呼んでいます

糖質制限をしている夫は、

お米は 朝も昼も 70グラムしか食べません。

 

夕方会社で小腹が空いた時に

パンなどを買って食べているので

 

帰宅後の夕食時にはご飯は食べません。

おかずだけ食べます。

 

こちらが本日の弁当です

f:id:bluedaisyday:20180919110548j:plain



①白米にキムチを混ぜたおにぎり 70 グラム

②鶏肉のスペアリブスープ

③チンしたキャベツと人参にオリーブオイルをかけただけのサラダ

④その上にキウイ少々

⑤一番右側に昨日スーパーで買った焼き芋少々

 


今日は②のスペアリブスープについて少し書きます。

 

スペアリブスープの何が一番好きかと言うと

 

骨髄!

 

増田明美さんがテレビでおっしゃっていたのですが

 

Q ちゃんこと高橋尚子さんは、

 

合宿などでお肉のスープが出ると、最後まで席に残り、

 

骨の骨髄の部分まで、ずっと食べ続けるのだそうです。

 

彼女の強みは、その髄液から来てるのではないか、と。

 


骨髄って、そんなに美味しいのかしら…。

 

そこで試してみました。

 

ここからは、大変お行儀が悪くなりますよ〜。

 

まず、

 

骨の両端を噛みちぎって、

 

中にある骨髄をお箸でツンツンとつついては、

 

その骨をストロー代わりにしてスープを吸い上げる!

 

それだけでも、

 

うんめぇ!

 

香りがすごく濃厚。

 

突く、スープ吸う、を繰り返すと、

 

ある瞬間に突然骨髄がズルッと口の中に入ってきます!

 

「うま~い!」

 

スープのうまみと骨髄のうまみが重なって、まさに

 

「うめぇ~!」

 

美味しいけれど…

 

非常にお行儀の悪い食べ方になるので、家以外禁止です。

 


こうやって、骨の中身を食べてみて、理解できました、

 

骨にしゃぶりつく犬の気・持・ち。

 

注)弁当に、骨は入れていません。

 

最後になりましたが、スープの味付けには、

 

この調味料(こちらから購入できます↓)と、

味の素 丸鶏がらスープ 袋 200g

味の素 丸鶏がらスープ 袋 200g

 

 

あら塩(こちらから購入できます↓)、

伯方の塩 1kg

伯方の塩 1kg

 

 

胡椒(こちらから購入できます↓)、

 好みでニンニクチューブ。スープ以外にも、お肉の味付けに重宝しています。お料理好きではない私には、楽チンでうれしいです。(こちらから購入できます↓)、

S&B おろし生にんにく(無着色) 290g

S&B おろし生にんにく(無着色) 290g

 

 醤油(こちらから購入できます↓)は、いつもこれです。別の醤油を使うと、うちの子どもが、気づきます。

 以上、今日のお弁当でした。