プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【本】「あなたは常識に洗脳されている」苫米地英人著 おお!実はそうじゃなかったんですねー、博士!

またまた情報満載で、1回読んだだけでは消化しきれませんでした。

 

 (こちらからご購入いただけます↓。)

あなたは常識に洗脳されている

あなたは常識に洗脳されている

 

 

 

実は、地球は温暖化しておらず、逆に寒冷化してる!んだそうです。

 

おーい!小学生、学校で習ってるのは、ウソらしいぞぉ~!聞こえてるか~?!

 

地球が温暖化しているという説は、NASAの地球全体の平均温度のデータに基づくもの。しかし、実はNASAのプログラムがバグってて、そのデータ間違ってたんですって。(わざとバグってた可能性を示唆する書き方でしたよ…)

 

温暖化してない。

 

ごめんねー、間違ってたー、で、済む話なんでしょうか?!

 

でも、地球温暖化が間違っていたという情報って、世の中に出てこないですよね?

 

なーあーぜ?

 

昨日のブログを読んでくださった方ならわかりますね。

【本】「脳の呪縛を解く方法」苫米地英人著 大変だぁ!知らなかったぁ! - プティ♡ハピ♡アラカルト

 

そう。コーポラティズムですよ。色々と、国が儲かりますがな。へへへ。

 

「国民たち!大変だ!地球が温暖化している!エコな車に買い換えないと、地球があぶなーい!」

 

 

 地上デジタル放送に切り替わったのもまたしかり。

 

「強制的にテレビを国民に買わせよう。」家電メーカー、儲かります。

 

っていうか、それ、逆に、無駄なエネルギー使ってませんか?!

 

 その他、続々登場する、涼し~い顔した「常識」の数々…。著者はことごとく、覆していきます。

 

 

オゾンホールについて。

 

この言葉ちょっと懐かしくないですか?

 

フロンガスオゾン層が破壊されてできる、オゾンの穴。

 

実は、これからどんどんその穴は広がります。

 

昔空気中に出されたフロンガス成層圏に届くまでには、数十年かかり、

 

今は、よいしょよいしょとフロンガスが上に昇っていっている途中。

 

それらが、数十年後、成層圏に届いたら、さらに穴を広げまくります。

 

さらに紫外線入りまくり…。

 

でも、政府もマスコミも、「フロンガス禁止」しか、打つ手がなく、売るものないので、儲かりません。それで、その件は終了~。

 

 

そう。フロンガスのことは、放っておこう。オゾンホール広がっちゃうけど、放っておこう。

 

悪者は二酸化炭素だ!ってことにして、

 

二酸化炭素」を「排出権」にしてやるぅ!

 

A国:「排出権、いりませんかぁ?」

B国:「あら?お宅の国では、二酸化炭素、排出しない?じゃあ、その排出権、うちが買います。これからエコ商品とか、じゃんじゃん作りたいので、二酸化炭素、じゃんじゃん排出しますので。」

 

二酸化炭素排出権なるものを考え出して、その排出権を売り買いして大もうけなんだそうです。

 

 要するに、地球上には、シナリオがあるですね。一部の人間たちだけで作る、一部の人間だけが儲かるシナリオが...。それにまんまとのせられないようにしないといけませんね。

 

 

知ってびっくり。知らないと損、が満載の本でした。

 

 

最後に、別ブログ紹介です♪

英語教育、特に、バイリンガル教育にご興味のあるかた必見!

こちら(↓)も覗いてみてください。

bluedaisyday.hatenablog.com