プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【本】「おもいでのクリスマスツリー」隠れた名作。絵は、コルデコット賞2回受賞のバーバラ・クーニーさん

ちょっと表紙が地味かもしれませんが、感動のお話です。

 

英語の教材を紹介しているブログにも、これの英語版を紹介したので、もしご興味あれが、こちらものぞいてみてください。大筋を書きました。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

家族の絆、家族愛、母の愛、娘のかわいらしさ、そのたくましい成長、戦争のむごさ、など色々盛り込まれていて素敵なお話です。

 

読んでいると、静か~に時がすすむのですが、

 

一貫して、母親の愛ゆえの強さ、が伝わってきます。

 

日本語版の絵本が、平積みされている書店さんもありました。

 

この本、いいわよぉ~、なんて、

 

本屋さんで立ち読みしてる若いお母さんに言ったら

変なおばさん扱いされるので、

 

これ、いいわよぉ~といいたい気持ちは、

 

こちらのブログに持ってきました~。

 

本屋さんでちらりと見かけたら、立ち読みしてみてください。

 

なお、こちらからもご購入いただけます(↓)♪。

おもいでのクリスマスツリー

おもいでのクリスマスツリー

 

 

 図書館にもあるかもしれませんね。