プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【家事のこと】結露の季節がやってきた。「グングン吸水スポンジワイパー」、使ってみました。

これからは毎朝の結露のお手入れが大変ですね。

 

今年はこれを使い始めました。

 ぐんぐん吸水して、絞るのもラクです。

 

なかなか良いので、使い方など紹介したいと思います。

 

パッケージから取り出すと、ビニールが付いているので、ビニールを剥がします。

 

それからスポンジは、

軽石または高野豆腐?!ぐらいに、カチンコチンの状態なので、そのまま窓をふいたら、ガリガリガリーっと傷つけてしまうので、

 

使う前に、必ず水を含ませて、やわらかくします

 

洗面所のシンクに、スポンジの部分を水につけておくこと2分。(2分は、私が勝手に設定)

 

そうすると ふわふわのスポンジになります。

 

写真のように、一度ワイパーを絞ります。

 f:id:bluedaisyday:20190115153148j:plain

 

ぎゅー!そんなに力は要りません。

 

それでは、いざ、

 

スポンジワイパーバケツを持ち、結露を拭きたい窓へGO!

 

そして、びっちゃびちゃの窓を拭きます。

 

下から上に1回拭くと、スポンジがたっぷり水を含むので、一度、バケツに水をしぼります。じゃ~。

 

これを、3、4回繰り返します。下から上、下から上、下から上…。

 

まだ水滴が気になるところがあったら、今度は横に何度か吹いて おしまいです。

 

雑巾で拭くよりずっと楽です。

 

レバーで絞るので手が汚れないので とても良いです。

 

スポンジ部分が汚れたら、 流水で手でちょっとこすって洗いました。

 

ただ、注意点は、

 

あまりにも窓が汚いと、ワイパーのスポンジがすぐ真っ黒になってしまうので(そんなに汚いの、我が家だけ??^^;)、

 

最初は、窓を拭いて綺麗にして、それから結露がでたときにワイパーを使った方がいいと思います。

 

ピアノがデーンと置いてあって、手が届きにくいため、あまりこまめに拭いていない窓にいきなりワイパーを使ったら、黒くなってしまったので反省ですTT。