プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

糖質制限をするとこうなる。3つの変化。

糖質制限を始めて、今年の春で、多分4年目になります。

 

パン、ご飯、麺類などを、全く食べないのではなく、量を減らしているだけです。

 

朝は、たんぱく質、野菜サラダ、スープ、コーヒー。

食べたい時は、ロールパン一個か、8枚切りの食パン一枚。

 

昼は、朝と同じ。

 

夜は、主に肉(または魚)!豆腐類、野菜たっぷりサラダ、野菜たっぷり味噌汁。

 

こんな食生活のおかげか、体型は変わらず、ずっと同じ服が着れます。(さらに、服に無頓着すぎて、着たきりすずめ状態。)

 

変化その①

 

砂糖たっぷりの甘いケーキとか、プリンとか、アイスなどが、

 

甘すぎてあまり食べれない…。

 

そんなに美味しいとも思わない。

 

あまり食べたいとも思わなくなった。

 

 

変化その②

 

食費が増える。

 

ご飯は、一杯30円くらい。

 

そのご飯の代わりに、たんぱく質や野菜をとるので、

 

食費は、増えます。

 

 

変化その③

 

レパートリーが減る。

 

ピラフやチャーハン、ラーメン、うどん、菓子パン、などのメニューの機会が減るので、

 

 

その分、新しいメニューを増やさないといけないのですが、

 

私は料理は嫌い。

 

ですので、いつも同じようなものしか作りません^^;。

 

 同じように糖質制限していた人も、同じことを言っていました。

 

ご飯の分を、一つメニューを増やさないといけないので、食費が増え、手間も増えた、と。

 

多分、健康にはなるが(なんとなく身体が軽い、目覚めがよい)

 

作る方からすれば、食費を抑えながら、メニューを増やさなければならなくなるので、負担が増えますね。