プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

初めて「肋骨にヒビ」が入った。

肋骨にヒビが入ったことはありますか?

 

風邪を引いて、一週間ほど、コンコンと咳をしていました。

 

いつもの、何でも診てくれるお医者のところへ。

 

「どれどれ。これかな? こっちかな? ここらへんですか?」

 

「ぐえー!(痛いところ、押さないでくださーい!!)」

 

「あ、これね、肋骨の間接の間に、ミクロ単位の小さなヒビが入ったんですね。」

 

「放っておけば、治ります。」

 

ミクロ単位の小さなヒビなのに、痛いです。

 

右の一番したの肋骨のところなんですが、

 

右手を、上にあげるとちょっと痛みます。

咳をしても、痛みます。

くくくっと笑ってもちょっと痛みます。

 

 

そして、一番ひどいのは、くしゃみをしたときです。

 

ですので、くしゃみがでそうになったら、

 

ぶたっぱなにして(フンガー)、必死でくしゃみを阻止。

 

とめられたらラッキー☆

 

しかし、とめられず、そのままくしゃみが進行し、

 

ハー

 

ハー…

 

のところで、とめられたら、やっぱりラッキー☆

 

 

しかし、とめられない場合、

 

 

ヘアックショーン!の直後…

 

一瞬激痛が走ります。

 

 

うううう…

 

しばらく、うずくまります。

 

 

痛み始めて10日ほど経ちますが、いまだにくしゃみの後は一瞬激痛です。

 

咳を甘く見てはいけませんね。

 

コンコン弱い咳でも、肋骨はジャブを受け続けるようなものなのかもしれませんね。

 

咳が止まらない方、咳止めをお飲みになったほうが良いかもしれません。