プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【子育て】10連休中の子どもの預け先は大丈夫? アズママ、キッズライン、という組織を見つけました!

私自身は、無職のため、10連休中は、実家に帰省します。

(でも、友達もいない、いとこもいない、じじばばとも特になにもしない、ので、また母子2人っきりじゃないか!)

 

しかし、お仕事を休めないパパママは大変です!

 

保育園、幼稚園、学童は開いてない、

ジジババにも預けられない、

 

公的私的な託児ができないというときは、

 

①ファミサポのほかに、

 

②アズママ

③キッズライン

(私が紹介するまでもなく、働いているママさんたちは、きっともうご存知ですよね…。)

 

という組織があるようです。

 

 

②アズママ

HPはこちらです↓

asmama.jp

 

アズママのスタッフは、オレンジ色のTシャツをきて活動します。

年間400回の親子イベントをやっていて、

イオンとか、大きいモールでもやっていたりするようです。

 

アズママ ご自分の地域の名前

 

の2つで検索すると、イベント情報などにすぐ着きます。

 

うちの近くでも、今週イベントありますね~。知らなかったな~。

 

このイベントに参加して、オレンジ色のTシャツのスタッフの方で、この人にお願いしたいな、っていう人を見つけるのもいいかなあ、なんて思いました。

 

 

 

③キッズライン

kidsline.me

 

こちらは、ベビーシッターサービスなんですね。

 

ファミサポは病児対応はできないのですが、こちらだと、病児保育OK

 

こっちのほうが、手続きが簡単そうだなぁ。

 

アズママのHPより、シンプル。

 

 

私が、1年間だけ働いていたときは、娘は、ファミサポのご自宅に帰宅していました。元保育士の方で、とても頼りになりましたが、ご新居に引越してしまったので、

 

次の年度から、ここらへんで頼れるファミサポのサポーターがいない!!という事態になってしまいました。

 

地域によって、サポーターの数は大分違うようです!

 

病児育児対応の組織もありましたが、子どもが具合が悪いときに、見ず知らずの人に、看病されるのもつらいだろうな、と思い、利用したことはありません。

 

そこまでして、続けることもないと、仕事はアッサリ辞めました。

 

 

近所のママさんが入院したときは、確か10日間くらいで、そのお子さん達は、色んなお友達の家に、お泊りを繰り返していたようです。

 

うちでも、その子達を午後から預かり、うちに一泊お泊りして、朝ごはんを食べたあと、また別のお宅に移動していきました。

 

そういうことがストレスにならないお子さん達だったから、出来たことでもあるかと思います。

 

入院中のお話を聞くと、他のママさんたちもその人も、ずーっとラインをしていたそうです。

 

きっと、子どもの預け先などのやりくりで、ラインを活用していたのでしょう。

 

とにかく、10連休のお子さん達の預け先が見つかるといいですね!!!