プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【水】アマゾンブランドの水「Happy Belly 」を飲んでみた。最初は、「うっ。」って思ったけど、、、

 こちらです↓。直訳すると、「うれしい腹」?。

 (こちらから詳細確認やご購入ができます↑。)

 

(今見たら、通常2リットル1本118円ですが、

定期便にすると、2リットル1本が113円になるようです。)

 

うちは車がないから水だけは、買いに行きたくない!

 

なのに、生協で頼み忘れたので、急遽、こちらを購入したんです。

プライムデーのときに、確かすごく安くなってたのを思い出して。

 

飲んでみました。

 

最初は、ちょーーーっとだけ、渋い感じがしたんですよね。今まで飲んだこと無い味に感じました。

 

といいますか、この「Happy Belly」(うれしい腹)を飲んだことで、水にも色々味があると初めて気づきました。

 

でも、慣れました^^;。

 

っていうか、水の味を味わってるほど、ゆるやかな毎日を送っていない!ことに気づきました。あは。

 

で、動物的嗅覚味覚をもつ我が娘にも飲ませてみた。すごい反応を期待していたのに、、、

 

「うん。普通。」だって。

 

普通か?こんなに渋いのに?わたしだけかい?

 

人の味覚もさまざま。渋いと感じる人は、何人中何人なんだろう。。。

 

 

 

Happy Belly (うれしい腹)の、箱の解体は、簡単でしたよ。

 

生協で頼んでいる6本入りの2リットルの水の、箱の解体がいつも面倒くさい(面倒くさがりやでございます)。当たり前だけど、ダンボールが硬くって…。

 

畳みやすいといえば、こちら↓は外箱も、ペットボトルも、つぶし易いですよね!

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

 

 

こちらも、今調べてみたら、通常2リットル1本が122円だけど、定期便だと、116円だなあ。

 

つぶしやすいんだけど、水をコップに注ぐときに、ときどき、失敗しちゃうんですよね^^;。

 

ペットボトルがグニャグニャしてて、なんか、こう、持ち方も、水の注ぎ方も、難しいなあといつも思うんです。

 

まあ、味覚同様、どのペットボトルが持ちやすいか、も、人それぞれでしょう。

 

どーれ。やっぱり本当に渋いかどうか、この記事を書き終わったら、Happy Belly(うれしい腹、って何度も書いちゃった。だってネーミングがかわいいんだもの。)をじっくり味わって飲んでみよう。