プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【ゲーム】任天堂のリングフィットアドベンチャーでは、トレーニングの強度が、カスタマイズ可能。どこの筋トレ中心にするかや、膝が痛い人用のモードも。

昨日は、腕を中心に筋トレするプログラムにしたので、腕が痛い。でも、やっぱり、足全体も筋肉痛。

 

【今回発見したこと】

 

リングフィットアドベンチャーでは、色々カスタマイズできます。

 

私はデジタル、ゲームちょー苦手なので、子どもがさっさと設定してくれます。

 

「ママ、最近膝痛い?じゃあ、膝への負担少ないモードにしとくね。」とさっさと設定。(モードがそういう名前かどうかは、確認するスキも与えず、子どもが設定終了...ついていけない速さ)

 

他に、上半身中心とか、下半身中心とか?かしら?すいません、ゲームの立ち上げ方が分からないので、確認できません(00;)

 

さあ、ゲームを始めると、私が走らなくても、勝手にアバターさん、走ってますね。おー楽ちんらくちん。(昨日の話)

 

でも、いつものように走らないと、なんだか気分が盛り上がらないので、ちょこっと足踏み程度に走る(なのに翌日筋肉痛...)。

 

あ!敵だ!えーい!スクワットで攻撃だ!くらえー!

 

ドカーン!やったー!

 

お次は、、、、おっと、ゲーム見ないと筋トレの名前が分からん...。

 

えっと、体幹を鍛えるやつ。これ、かなりプルプルします。。。でも、威力が強いので短時間で敵をたおせます!

 

やった!2匹倒せた!

 

という調子で、一か所ゴール!

 

一区切りついたので、昨日はここまで。

 

今日こんなに筋肉痛になるくらい、走って筋トレ20分なのに、

 

消費カロリー、30キロカロリーもいかないって…。

 

運動じゃ、痩せない、食事で痩せる、の意味がよく分かるよー。

 

でも、信じられないことに、はじめてゲームが好きになりました(このフレーズ、何かに使えないかしら)。

 

 このリングフィットアドベンチャーのゲームソフトを買って、

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

 

 (こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 

太ももに着けるバンドと、手に持つリングコンも買うと、このゲームが出来ます。

  (こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 

リングフィットアドベンチャーの最初の記事です↓

bluedaisyday.hatenadiary.jp