プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【さくらんぼ】おばあちゃんから届いた佐藤錦のさくらんぼはおいしかった。

という記事で、おばあちゃんから届いたさくらんぼを紹介しようと思いましたが、でてこない。逆に、色々面白いものを発見しました。

 

さくらんぼの受粉樹。

 

 さくらんぼの木を植えたい人いますかーーー?!田舎じゃないと、出来ない。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 私の遠い親戚のおじちゃん、おばちゃんは、結婚記念日に、あるものを庭に植えました。

 

それが、

 

りんごの木!

 

結婚記念日に、木!

さすが田舎。いいね~。

私も小さい頃、そこのお宅にある栗の木の下で、栗拾いをしたなあ。

 

今、あの庭は、どうなっているんだろうなー。

お金があったら、あそこの土地を買いたいなあ。

1坪いくらかな。

 

買ってどうする?

 

老後、プレハブでよいから家を建てて、好きな野菜を育てて、近所と物々交換して、お金を使わない生活してみたいな。

 

ほうれんそうとにんじんあげるから、とり胸肉のひき肉と交換してもらえます?、みたいな…。私、お宅の掃除しますんで、家で料理してくれます?とか。お互い、得意なことだけやって、苦手なことはやってもらう。あこがれるな~。

 

しかし、雪がね…。冬の積雪が2メートルとなると…。筋トレになるなぁ。そう。雪かきのカロリー消費は、すごいものがあります。

 

 

カレーさくらんかい??

色んなことを思いつくんですねー。さくらんぼがゴロゴロ入ってるのかな。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

レオタード着てるおばちゃん?と思ったら、これは、子ども。。。ですよね?でも、頭にさくらんぼかぶってる?不思議すぎる。保母さんとかなら、ご存知?

さくら・さくらんぼのリズムとうた (ヒトの子を人間に育てる保育の実践)

さくら・さくらんぼのリズムとうた (ヒトの子を人間に育てる保育の実践)

 

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

一粒から何滴とれるのかしら。

(アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

バックが黒だと、プレミアム感がでますね。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

さくらんぼのデザインのかわいいグッズ

★メモクリップ

私、これ、お土産屋さんで買いました!写真より実物のほうがかわいいです。

娘は、これの、ラフランス版を買いました。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 ★さくらんぼのデザインのスマホケースブックありました!3色あります。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

★バック

 今の季節だけ使うトートバック、なんておしゃれだけど、季節ごとに違うトートバックなんて持ってたら、スペースが狭くなる!

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 やはり、バックに黒だと、さくらんぼが映えて、ちょっとプレミア感でるかしら?

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

バックが青にさくらんぼ、というデザインも多いですね。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 これ、絵柄の出し方が難しそう。全部、同じようなデザインになっているのかしら。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

★ボールペン。

 私は、昔、富士山?かどこかのキティちゃんのボールペンもらったことあります。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 ★ペンケース・ポーチ

 

 さくらんぼ柄のペンケースって、色々ありまして、これは、大人っぽい。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

あとは、中学高校生あたりに良さそうなものは沢山ありますね。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

バックが白でも、緑色と赤のバランスがとれていて、見た感じ落ち着いていますね。大人でも使えそう。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

なるほど。こうやって、さくらんぼを並べると、柄の出し具合で失敗することはなさそう。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

これは、柄の出し方が難しそう。

(アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 さくらんぼがでかい!

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

(アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

こちらで、最後です↓。黒地にさくらんぼ、バランスも素敵です。

 (アマゾンご利用の方は、こちらから詳細確認や、ご購入ができます↑。)

 

 さくらんぼひとつとっても、描き方、色、様々で面白かったです。