プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【お金】ソニーのバリアブルライフの運用利益でお小遣い稼ぎ。電話一本、書類一枚で、79,000円ゲットしました。

保険のことは、あまり詳しくないけれど、数年前、1つ残してすべて医療・生命保険、借り換えました。

 

それ以降は、もう面倒くさくて、さわってません。

 

今は、

 

夫の生命保険300万

(もしもの時は、妻ががんばります)

夫の医療保険1日5000円

夫のがん保険1日5000円

 

妻の生命保険100万

(もしものときは、自治体の安い葬儀で済ませてください。子よ、家事は頼む。)

妻の医療保険1日?

妻のがん保険1日?

 

 

(子どもの医療保険生協で、たしか、1170円)以下、子どもの保険は抜きでの話です↓。

 

保険料は、がん保険2本のぞいて

 

すべて60歳で支払い終わります。

保障期間は終身です。

 

夫は、がん保険も解約を考えています。

(怖い!って思いますか?ええ!思います!)

 

一番上の、夫の生命保険300万は、ソニーのバリアブルライフというものです。

 

預けたお金、つまり保険料は、投資信託が運用しているらしく、

 

運用がうまくいけば利益でる、

運用がうまくいかなければ、利益でない、

 

です。

 

利益がでたら、保険を買った代理店に、契約者が電話をして、

 

「変額保険金額の変更をして、得た利益をもらいたいから書類をくれ。」という旨のことを言えば、

 

紙きれを送ってくれるので、名前を書いたりして提出すると、2,3日後に入金されますよ。

 

リーマンショックの前は、年間で15万近く利益をもらえたこともあります。

 

リーマンショック以降は、ずっと利益が-だったので、おとなしくしてました。

 

最近、思い出して、そういえば、バリアブルライフどうなってるかなーと

 

お客様ウェブかなにかで確認したところ、8万ほど+になっていたので、

 

さっそく、夫をリビングに呼び出し、電話口で先ほどのセリフを言ってもらいました。

 

後日来た紙切れに署名してもらって(これまた夫をリビングに呼び出し)記入してもらいました)

 

ポストに投函も、夫にしてもらいました。

 

そして、数日後、79,000円が入金されていました。

 

私はお金が欲しいというよりは、ゲームのようでおもしろいと思っています。

 

バリアブルライフを買っていても、もし、「保険金額の減額」によって利益を得るのを忘れている人がいたら、

 

一度ご確認を、と思い、書きました。

 

今、ウェブで確認したら、もうすでに、2万円ほど利益がでていたので、

 

年に2回、「保険金額の減額」ができるので

 

また小遣い稼ぎをしようかと思います。

 

私の小遣いではなく、家庭の小遣いですけどね^^。

 

まぁ、それでも、ソニー生命のお金を回しているウォール街の人たちはぼろ儲けでしょう。

 

他にお金に関する記事はないのですが、このような記事も書いております↓。

bluedaisyday.hatenadiary.jp

 

bluedaisyday.hatenadiary.jp

 

 ブックマークはお気軽にどうぞ。