プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【便利なもの】ドローン配送。アマゾンエアー Amazon Air認可取得 実施は数年先 ちなみに、ドローン免許取得に何万かかる?

 

 

アメリカは広い。

 

若い頃、インディアナ州に1週間ほど滞在したことがありますが、

 

土地と、道路。そして、たまに家、みたいな場所でした。

 

いくらドローンを飛ばしてもぶつからなそう。 

 

注文から30分で荷物を届けるらしい。

 

便利ではあるでしょう。

 

でも、必要じゃないのに、必要だと思わせるのも商売なんでしょう。

 

日本の場合は、注文したら次の日に来たり、その週のうちに来たりで、

 

ドローンエアーは要らなそう。

 

でも、災害時には、色々と、活躍しそうです。

 

 

 

最近は、外出するたびウーバーイーツの自転車を見かけます。

 

そのうち、

 

外出するたび、空を見ると、ドローンが飛んでいた、なんて日が来るかと思うと、なんか複雑です。

 

 

 

ちなみに、ドローンは5万円から免許がとれそう。

 

年取って年金だけじゃくらせないだろうから、なにか仕事がないかと想像してみたら、

 

ドローン操縦が浮かんできた。

 

ウーバーみたいに、体力要らなそうだし。でも、凄く操縦難しそう。でも、やってみたい。

 

うちは車も持ってないし、スキーはお金がかかるし時間もかかる、なにか操縦したい、という欲求も少しあります。

 

アマゾンでドローンが売っていました。

 

以外に安いですね。

 

飛行時間がそれそれ違っていました。

 

子供向け。身にドローン。最大飛行時間21分。

 

 カメラ付きなのに、初心者向け。

 

 飛行時間66分。

 

 室内向け。

 

 これちょっとスターウォーズっぽい。

 

 ここまでが、Holy Stone 社のもの。

 

他のメーカーのも👇。

 

 折りたたみ式。飛行時間24分。

 

こちらは飛行時間2時間。長い!

 

 

 

 それにしても、この本👇を読みたくなるほど、

アマゾンは世界中の隅々まで浸透していますね~。図書館じゃ予約が多すぎて読めるのは来年か。

 

 あと4年後に銀行もできるのですか?

 

 アマゾンのように考えたら、老後、どうにかなりますかね~。

アマゾンと別なことしたほうが、いいのかな~、なんても思いますが。