プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【日々のこと】最初に買いたい折り紙の本(しかし絶版か?)。「たのしいおりがみ全集」小林一夫 150種類の折り方解説あり。折ってると、なんか癒されるなあ。

 

最近発見したのですが、寝る前に、ちょこっと折り紙すると、なんだか

 

心が静まって心地よいんです~。

 

f:id:bluedaisyday:20210311075528j:plain

 

(頭に電極をつけて、折り紙しているときの脳波を調べてる人って、いないのかしら。リラックス効果があるような気がする。)

 

ところで、

 

あれは↑、「ふきごま」です。

 

このおりがみの本👇で初めて「ふきごま」の存在を知りました。

( 150点の降り方が紹介されています。)

(中古だと数百円からありました。この記事更新時。)

 

 


 

 

 

 

こんな風に遊びます(写真の下のほう)。

f:id:bluedaisyday:20210311075739j:plain

 

これがまた、結構きつい。

 

なにがきついかというと、息を拭き続けるのが、

 

結構、きついんです。

 

ふきごまが回ると、面白くてつい回し続けたくなるんです。

 

そうすると、ずっと「ふぅーーーーー」と息を出し続けることになり、

 

気づくと、

 

ちょっとクラッときます。

 

 クラッとするんですが、楽しいので、落ち着いたら、もう一回、

 

「ふぅーーーーー!」っと、吹いてしまうのです。

 

そして、クラッとするのを、

 

1人で繰り返している、

 

就寝前のアラフィフのわたしです。

 

最初のページから引用です。

 

紙を折る・たたむと言う手指の動作は、脳に活発な刺激を与え、創造性・ひらめき・認識力・記憶力の向上につながると言われています。この本をいつも手近なところへ起き、折り紙をぜひ末永く楽しんでください。

 

国際おりがみ協会小林一夫

 

 

 

ハイ!私の机の左側に立てて置いてあります。

 

youtube で見ながらという方法もいいですが、私はじれったくて、苦手です。

 

youtube の中で、あ、ココ分かるから飛ばす、といって早回しをすると、行き過ぎるし、戻ると戻りすぎるし(行ったり来たり、折ってるのか、スマホをタップしてるのか、分からなくなってくるという、、、。そういう時間がものすごーく長く感じてしまうのです。)

 

それだったら、折り図とにらめっこして解読(?)しながら折るほうが好きです。

 

その他、こんなのが折れますよ、という例が分かるページを何ページか載せました。

 

f:id:bluedaisyday:20210311075606j:plain

 

 

f:id:bluedaisyday:20210311075639j:plain

 

 

f:id:bluedaisyday:20210311075820j:plain

 

 分厚いです。

f:id:bluedaisyday:20210311075854j:plain

 

 カバーはどこかに行ってしまいました。

f:id:bluedaisyday:20210311080304j:plain

 

 その他、我が家のベスト5入りした、折り紙の本です。

bluedaisyday.hatenadiary.jp