プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【日々のこと】宅配便も、郵便局も、午前中配達していしても、来ない、ということが起こっている。物流量急増で人材足りてない。

 

夫の実家と、私の実家と、両方から、食べ物を送ってくれたと連絡が来て、それぞれ、

 

「郵便局で午前中配達指定」

「ヤ〇トで午前中配達指定」

 

で送ったから!といわれたので、

 

うちで待機していたけれど、

 

両方とも、、、来ないよ(;^_^A

 

あれれ~?

 

こんなことは初めてだ。

 

郵便局とヤ〇トと両方に連絡。

 

「これから、出かけるけれど、夜ならいますから。」といって、夕方に、配達してもらいました。

 

 

 

 

よっぽど、流通量が増えているのだろう。

 

緊急事態宣言あり、蔓延防止策ありで、在宅勤務ありで、みんな通販使ってる。

 

アマゾンでポチ、楽天でポチ、その他でポチポチ、、、。

 

 

 

 

ところで、現在、コンビニ店員の20人に1人が、外国人

 (参考👇)

コンビニ外国人 (新潮新書)

コンビニ外国人 (新潮新書)

  • 作者:芹澤 健介
  • 発売日: 2018/05/16
  • メディア: 新書
 

 

これからも増やす方針のよう。

 

ローソンなんて、外国人留学生の奨学金をだしているほど。

 

でも、宅急便の場合、住所の漢字が読めないと仕事ができないから、

 

外国人にはハードルが高いだろう。

 

某宅配会社は、残業代未払いで問題になったことがあったけれど、それは解消されているようだけれど、もう少し条件をよくして、採用人数を確保していかないといけないだろうけれど、

 

こういうキツイ仕事につく若者がいないのだろうか。

 

だって、某宅配会社の宅配員さん、仕事中に、荷物もって走りながら「チクショー!」なんて叫んでいたし、、、。

 

しかも、これまでに、私の記憶が正しければ、某宅配会社では、職場で、社員間で殺人事件が2回起こっている。

 

かなり職場環境に問題ありではなかろうか、と少ない材料から判断してしまうのはどうかと思うけれど、

 

労働力が足りてないのは、事実ではないかと推測。

 

 

、、、と、これを書いている間に、また1点メルカリで売れて、

 

今日は3つメルカリ便の荷物を出します。

 

宅急便様、よろしくお願いいたしますm(__)m。

 

 

国家と移民 外国人労働者と日本の未来 (集英社新書)
 

 

ルポ 技能実習生 (ちくま新書)

ルポ 技能実習生 (ちくま新書)

  • 作者:澤田 晃宏
  • 発売日: 2020/05/08
  • メディア: 新書