プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【読書記録】日本のコンビニは、〇〇人に1人の外国人スタッフで支えられている。クルド人居住地が埼玉県にある。

 

大好きなくら寿司に行ったときに、

 

「お会計」を押して、丁寧に対処してくれた人が、外国人だったのがショックだったのを覚えている。すし屋も外国人の労働力が必要なことに、世のなかなってるんだ、、、。

 

で、その頃から心の奥底に外国人労働者に対する興味はどこかにあった。

 

読みやすかった。面白かった👇2018年5月発行。

 

 

第一章~第三章

 

Q0 在留外国人(日本に住むすべての外国人)は、何人?

 

A0 247万1458人(2017年6月末時点)

 

日本人口ランキング13位の京都府の256万人に一番近いようです。

【都道府県】人口ランキング・面積ランキング・人口密度ランキング

 

 

Q  日本に来る外国人で急増しているのは、どこの国の人たち?

 

A ベトナム人、ネパール人。

 

ベトナムで日本は人気らしい。

那覇では、ネパール人が増えている。あたたかい、のんびりしている、英語が通じそう、東京より授業料が安い。

ネパールの人口2700万人のうち、600万人が外国にでている。2015年の地震からの復興もすすんでいない。

 

 

Q 全国のコンビニで働く外国人は、大手3社だけで、2017年には、何人?

 

A 4万人以上。

 

 

Q 全国平均で、コンビニスタッフ何十人のうちの一人が外国人でしょうか(2017年)

 

A 20人。

 

 

著者が取材した外国人は、ほとんどが日本語学校か専門学校に通う留学生。大学に進学したら、やめていく。

 

2017年10月末の約27万人の外国人留学生のうち、約26万人がアルバイトをしている。だから、バイトしてないほうが珍しい。

 

そして、

 

コンビニは人手不足。

 

だから、外国人でも、「不採用」になるケースがなく、ほとんど「採用」されるから、コンビニは人気。

 

双方のニーズがマッチ。

 

日本の若者、あまりコンビニでバイトしない。

 

例えば、日本人学生は、コンビニよりは、カラオケボックスでのバイトを選ぶ。

 

高田馬場にはミャンマー人が2000人以上住んでいる。

 

埼玉県の蕨市には、1700人のクルド人コミュニティーがある。

 

Q3 外国人留学生にとってコンビニでのバイトの利点はなんでしょうか?

 

A3 ①対面だから日本語の勉強になる

   ②工場で働くより、文化を学べるし、楽しい

   ③廃棄の弁当食べていい店もある

 

 

Q4 外国人留学生は、何時間働いて良い?

 

A4 週に28時間。

 

 

留学生の場合、出入国管理法で決められている。

世界的に見ると、留学生が週に28時間も働いて良いというのは、かなりゆるい。

アメリカ、イギリスは、学生ビザでのバイトは禁止(そーだよね、勉強しにいってるんだから、、、)

カナダ、フランスでは、20時間程度までOK(こっちはOKなのね(^^;))

 

P22

Q5 なぜ長時間バイトをするのか?

 

A5 日本語を勉強しながら働ける「留学ビザ」で入国するのに、100万以上借金をしているため。(仲介業者が間に入ってる)

 

実家が金持ちの外国人は、こういう借金もない。だからバイトもしない。先述の27万人のうちの1万人が、こういう人達なのだろう。

大体の留学生にとって、この借金が曲者だ。

(だれが借金を負わせてるのかは、後述)

 

この借金返済したいが、週に28時間しか働けないから、収入間に合わず。

そうなると、2年目の学費を払えなくなる。

そうなると退学になる。

そうなると、留学ビザでの滞在資格がなくなる。

 

さあ、どうする。

 

選択肢は二つ。

 

①強制送還を覚悟でオーバーワークする(摘発はゆるいみたい)

②失踪する

 

どっちも未来はない。

 

日本に来る前に、それ、知らなかったの?と聞きたい。

(仲介業者がウソをついているので騙されてる)

 

結局、日本で頑張って働いて勉強しても、

外国人留学生が日本で実際仕事を見つけるのは、約30%で、70%は母国に帰る。(日本学生支援機構JSSO)

 

政府は「留学生30万人計画」を推し進めているが、就職のケアはしていない。(P98)

 

 

Q6 ところで外国人労働者は、現在何人?

 

A6 この本では、2017年のデータで128万人と書いてあるが、

これによると👇、2021年2月現在で、172万人。

外国人労働者数 過去最高を更新するも増加率が大幅に低下 「外国人雇用状況」の届出状況 - NPO法人 国際留学生協会/向学新聞

 

この人口と一番近いのが、人口数23位の熊本県で173万人👇。外国人労働者だけで、一つの県ができそう。

【都道府県】人口ランキング・面積ランキング・人口密度ランキング

 

 

その他、記録。

 

96ページ

ASEAN諸国出身の留学生を中心に就職支援を行う企業は、「NODE」。

 

留学生が就職活動するとき、大変なのが、

 

エントリーシートを日本語で手書きすること

SPI(新卒採用の適正テスト)、

面接の時の言葉遣い

 

うわー、これはハードル高いだろうなぁ。面接の時の言葉遣いなんて日本人だって、難しいだろうに。めちゃくちゃ不利。

 

NODEのように、留学生の就職支援をしてくれている会社は日本で唯一。

 

三十万人計画っていうのをしてるのに、それへのプランは国にはないのか。

 

それとも現在2021年だから、なにかできたのかな。この点、まだ未調査。

 

 

第四章

 

ここでは、技能実習生に関する話。

 

びっくりしたのは、日本の「外国人技能実習制度」が

 

海外では、『現代の奴隷制度』と揶揄されているほど、不当労働や、人権侵害に当たるケースが多いということ。

 

「外国人技能実習制度」の建前は

 

日本で技能を習得して、その技術を自国に持ち帰って自国の発展に役立ててね

 

でも実態は、

 

日本の各業種の労働力不足を補ってね、

 

という人材供給制度になっている。

 

「外国人技能実習制度」の対象職種は、

 日本人が働かないところ、例えば、農業、漁業、建設業、パン製造、総菜製造、介護、など70以上。

 

そこにね、

 

「コンビニ」が加わる可能性があると。

 

調べてみたら、令和3年3月16日時点では、対象職種は85になっていた👇。

https://www.otit.go.jp/files/user/210316-2.pdf

 

 字が小さすぎて読めない、、、。

 

コンビニで働く技能が国際貢献になるのかな。自国に帰った後、その国の発展に役立つのかな、と筆者。

 

思うに、どんどん無人レジになってくる、人間のする仕事がコンビニからこれから減っていくのに、それでも、労働力が足りなくなるのかな。

今度読んでみたいのが、

「ルポ ニッポン絶望工場」

 

題名からして気分が暗くなる~。そんなひどいことをしているのか、我が国は。

 

でも、外国人労働者に親切な業者もあるみたい。

 

そこで、人権ということ。

 

茨木健の弁護士会は、「外交人の人権救済委員会」を構成している。

 

伊藤しのぶさんが委員長。

 

 

っていうか、ここまで読んで思うのだが、

 

悪人ブローカーを通して外国人を連れてくるのではなく、

 

日本政府が、お願いします、ってつれてくればいいのでは?

 

 

ローソンは奨学金制度を始めていて、ベトナム人留学生が対象。毎月の支給額は13万円

。条件は、ローソンでバイト。(66ページ)

 

 

ブローカーに100万とられ、日本では、人権侵害と言われるような働き方をさせられてさ。

 

それで、茨城県について。

 

愛知、広島、大阪に次いで、4番目に実習生の数が多い。その数約1万人。

 

それ+、毎年、300人以上の失踪者を出している。全国ワースト一桁。

 

さらに、2016年には、不法就労が発覚した外国人203人。

こういうひとたちは、見つかってしまうと、ほとんど母国へ強制送還。

または犯罪グループに合流。

最悪犯罪に巻き込まれて死亡するケースも。

 

 

沖縄のファミマ。

台湾から学生をよび、3か月を超えない範囲で働く特定ビザでアルバイトをしてもらう。

 

第五章

日本語学校の闇。

 

実家がお金持ちの留学生は、例えば、中国人の場合、「名校志向塾」、「行知学園」といった予備校に通い、日本の難関大学入学を目指す。

 

「名校志向塾」は、日本に帰化した中国出身で、東大大学院卒で、情報理工学の博士号をもつ豊原氏が立ち上げた。

 

でも、本当に優秀な中国人は、ハーバードとか、アメリカの大学に行く。そういうところに受からない人が、日本にくる。東大,京大に受かっても、中国本土では、目立たないそうだ。

 

でも大体の留学生は、最初は日本語学校に入る。

 

日本語学校は、全国に643校(2017年)。

最安値で年間の授業料約59万。

でも、授業は、午前だけとか、午後だけだから割高。

日本語講師の年収は非常勤は100万、専任でも300万。

 

日本語学校乱立の裏に、設立が簡単ということもありか。

いままでは、ほぼ書類上での審査のみ。

 

審査が厳しくなければなんでもありか。

授業はほぼ崩壊状態。

日本語学校は、専門学校と結託して留学生囲い込み、

強制的に特定の専門学校へ入学させる。

 

日本語学校関係者がつぎつぎ逮捕されている。

 

外国人不法残留者の数。

6万5千人を超える。

多い順に、韓国、中国、タイ、ベトナム

 

移民問題にうってつけな映画は、

「おじいちゃんの里帰り」。いつか見てみたい。

 

ベトナム人が経営する、こちらの店にもいってみたい。

banhmixinchao-asakusa.owst.jp