プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【メルカリ日記】値段も商品も商品の状態も同じときに差をつけるには。

 

潜在的購入者に伝えたいメッセージは何か、を整理して考える。

 

私の場合は、

 

丁寧に扱っていますよ、というメッセージ。

 

 

それを伝えるためにしていることは、

 

①一枚目の写真を、美しく撮影する。美しく撮影してあげるということは、被写体に対する愛情。(カメラで撮って、見た目と同じ色、イメージに編集してから、メルカリアプリで使う)

 

②絶対部屋の中の他の物を写さない。(生活臭がでてしまう写真だと、この人は、商品を丁寧に扱っていない、というイメージをもってしまう。)

 

③こうやって丁寧に梱包して発送しますよ、という意思を伝えるため、梱包した状態の写真をとり、文章でもその旨明記する。

 

値段が同じなら、

 

私は上記のメッセージを発している出品者から購入すると思う。