プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【日々のこと】久しぶりに面白い漫画本「ブルーピリオド」。絵を描くという事をマンガにするなんてすごい。

今日は11巻を先ほど読み終わりました。

 

11巻には、ピカソの話も詳しく書いてあり、面白かったです。

 

私はピカソの青の時代の絵がピカソの絵の中では一番好きです。

何が好きかというと、一番は、「構図」です。

視線がヒューっと吸い込まれるように、ある一点を見つめてしまいます。

どういう画材を使ってるのかな、とか、背景とか、モデルのこととか、色々調べたら面白そうです。

 

 

数年前、東京藝術大学油絵卒業の方に、体験レッスンで絵を習ったことがありました。

 

その方曰く、

 

「もし絵が上手になりたいと思ったら、藝大にはいらないで、絵画教室にいくとか、弟子入りする方が、よっぽどいいですよ。

 

だって、藝大って、なにも教えてくれないよ。」

 

とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

まさに、その「藝大」の「何も教えてくれないよ。」とういうことが、

 

この漫画本で、分かりました。

 

読むと疲れるんですよ、この漫画本。

 

藝大生って、すごく大変そうだな、、、、。

 

もう、すべてが自分次第というか、、、。

 

言ってるセリフが抽象的なことも多くて、やたら頭を使うような気がします。

 

私が老眼で、小さい字が苦手、というだけが理由ではなさそうです。

 

一度、藝大の文化祭(呼び方忘れました)に行ってみたい。

 

可愛い作品があったら、買ってみたいと思いました。

 

初回30日間、無料体験ができます👇

Kindle版もあります👇。