プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

PCR検査での陽性者数は、簡単に増減操作できそう。検査時のサイクル数をかえればいだけ。

 

読み終わった、または読んでる途中のコロナ関連の本は、外国人が書いたものを含め、また途中の物も含め、6冊ほど。やたら詳しくなってきました。

 

検査で見つけたウイルスを、倍々に増やしていって、

 

ある時点で陰性か陽性かを決めます。

 

その「倍々」を何回するか(サイクル数という)という決まりがあるけれども、

 

日本は、他の国よりやたら数を増やして40サイクルやっている、と

 

それじゃあ、感染者増えるよね、と

 

近藤誠先生の本に書いてありました。

 

 

なるほど!こうやってどなたかのご都合に合わせて感染者数の増減自由にできるのか!

 

それにPCR検査の数を減らすには、検査キットの流通を穏やかにしていけばいい。

 

検査キットの在庫を減らす、

 

+

 

サイクル数を減らす

 

=

 

意図的に感染者数を減らす

 

=

 

みんな選挙にいく

 

あは!考えすぎ?

 

しかし、

 

岸内閣は、これからくる感染爆発で叩きのめされる。

 

コロナはこれからが本番であるかもしれませんよ。

 

なぜなら、ワクチン接種をすると、逆に変異株に感染しやすくなる。

なのに、ワクチンパスポートなどを出して、ワクチン接種者外出増加。

ワクチン接種者は、ウイルスをまき散らし、

自分も変異株に感染して発症。

 

なんのために?と考えることはいいことだと思います。

 

で、

 

感染爆発で岸内閣崩壊、またアベ内閣か、コウノ内閣になる?!

 

あ、これには内閣の話はないです。

 

 

 

 

 

 

あと一冊は、部屋の中で行方不明。