プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

妊婦さんは絶対打たないで。前例のない数の死産。母親がワクチンを打った事実を病院は絶対書類に残さない。医者と看護師は離職覚悟で告発。

アメリカのセント・メアリー・ホスピタルの看護師の告発動画です。

 

www.nicovideo.jp

 

 

妊婦が、セント・メアリー病院に来る。

 

そしてその時病院「ワクチン受けたか?」と聞く。

 

「ハイ。」と妊婦は答えるが、病院側はそれを書類のどこにも記録しない。

 

そして、死産した母親の数も、記録しない。

 

ワクチン打った妊婦が死産するという証拠を、ワクチン会社はもみ消したいのだ。

 

それに、

 

前例のない数の脳出血患者。

 

デンバーとアイダホに脳出血患者を送りこんでいる。

 

その患者たちに、COVテスト(これがよく分からない。PCR検査ってこと?)を受けたかと質問すると

 

患者は「はい。」と答える。

 

しかし、書類には記さない。

 

私に看護師の知り合いはいるけど連絡を取るほどの中ではない。

 

だれか、これを読んだ方で、看護師のかたや医療事務の方はいらっしゃいますか?

 

日本でも同じようなことが起こっているのでしょうか。

 

起こっていても、証拠隠滅の動きはありますか?

 

そして、そんなワクチンを、これから小さい子ども達に打とうとしている。

 

厚労省の人間、政府の人間は、

 

ワクチンを受けない。

 

ヤバイものを打ちたくないから。

 

もう接種してしまった方は、未接種のかたとの接触をしないほうがいい。

 

なぜなら、未接種者に、健康被害を与えてしまうから。

 

それはどういうことかというと、

 

抗原曝露という現象です↓

グーグルで検索する人が激減しています

 

グーグル検索  36%

duckduckgo.com 29%

ヤフー 13%

bing 8%

 

で、グーグル検索は、半分以下となります。

 

グーグル検索であがってきたワクチン副反応の記事はあてにできません。検閲してますので。

 

これからは、duckduckgo.com という検索エンジンを使うことをお勧めします。

 

グーグルの検索欄で、duckduckgo.comと打ち込みます。

 

英語で、出てきますが、duckduckgo.comをクリックすると、日本語になるので心配いりません。