プティ♡ハピ♡アラカルト

ブログ学習中。楽しい、かわいい、面白い!とんでもない、へえ、そうなんだ。私の人生アラカルト。

【自然療法士ルイ・動画】子ども達の命と健康守れるのは、あなた、親の情報収集力だけ。必見動画。初心者向け、難しくない、中立な立場で解説。

 

ワクチンのことを何にも勉強しないで、

国がいってるから、

そろそろ子どもにもワクチン受けさせようかしらと考えている親御さんが、

 

後で一生後悔しないために、少しはこれで学習してみて欲しい(動画は下の方)。

カテゴリ➡のコロナ、ラクチン、サル痘に色々あり。

 

後悔した親御さんたちが、ワクチン後遺症で我が子がこうなってしまったという動画を、海外では沢山出している。その動画はあまりにも悲しいので今回は載せない。

 

そもそも、今回のコロナワクチンが、今までのワクチンとは全く別物であることを知らない人が多い。

 

今までのは、生ワクチンか不活化ワクチン。

 

ちょー弱っちいウイルスをチクっと身体にいれて、抗体をつくるというもの。

 

今回のコロナワクチンの、注射の中にはいっているのは、別物。

(一番下に、海外の研究者が発見した様々な混入物まとめ記事あり)

 

ナノ粒子という油の中に包み込んだ(ここがミソ!ここが製薬会社が特許とってる部分!)mRNAメッセンジャーアールエヌエイ)が入ってる。

 

mRNAって、壊れやすい、だから、ナノ粒子という油?に包み込まないと、細胞まで送り込めない。

 

細胞に送り込むって?

 

そう。細胞の中に、送り込みたいワケ。

 

mRNAを壊さないようにして、細胞の中に入れたいのです。

 

そうすると、細胞の中で何が起きるかというと、

 

mRNAから、スパイクタンパクの作り方の情報を読み取り、自分の細胞に、

 

あの、トゲトゲを作り出すことができる。

 

mRNAは、すぐ消えてなくなるし、それがDNAになったりしないよ、という話だったが、、、、(DNAになってしまったら、それが子孫に受け継がれ、生まれた時から、トゲトゲ細胞の人間が生まれてくる)

 

それとは逆の結果が論文ででている(あくまでも試験管内で)。

 

中立な立場で分かりやすく解説してあるので初心者向け。

www.nicovideo.jp

 

混入物の動画はこちら。

ナノカミソリを発見して発表しようとしたドイツのおじいさん研究者は、その動画作成中に拉致されて、その後死亡確認された。事実は小説より奇なり。私たちの住んでいる世界は、そんな世界だったという訳。でも、落ち込まない秘訣は、好きなことを楽しむ(ってことで、午後はジムで筋トレ)。そして、正しい情報を、時間と労力をかけて収集すること。ウクのことも、ウソだらけ~。あはは~。マスメディアはいつもそんなもんだ。

bluedaisyday.hatenadiary.jp